自分の顔にコンプレックスがある方はエラ削りも視野に入れてみよう

エラ削り手術で気になる輪郭を改善しよう

指を立てる

全身写真を写した時や何人かで並んで撮影した時に、自分の顔を大きく感じてしまったことがある方は、案外多いのではないでしょうか。顔が大きく見えるのは、いくつかの原因があります。顔に肉が付いている、あるいは体が華奢であるなどが考えられますが、その他に顔の輪郭も大きなポイントです。ゴツゴツとした四角い輪郭の方は、スッキリとした輪郭の方に比べてどうしても顔が大きい印象を与えてしまいます。四角い顔立ちになる原因のひとつとして、下顎の骨が突き出ていることが考えられますが、これは美容外科でのエラ削り手術などで改善できます。実際に下顎の骨を切り取るエラ削り手術は、他の小顔術よりは大きな効果が期待できることでしょう。興味がある方は、まずはお近くの美容外科の中でエラ削り手術に対応しているところを探してみましょう。数ある医院の中からどこを選べば良いか迷った場合は、これまでの実績や評判などを参考にしてください。たくさんの実績や多くの人からの評判がある医院なら、初めての手術でも安心してお任せすることができるでしょう。正式に手術の申し込みをする前に、どの医院でもカウンセリングを行います。カウンセリングは無料で受け付けているところも多いのでぜひ気軽に活用してみてください。

おすすめ情報

指を立てる

エラ削り手術で気になる輪郭を改善しよう

全身写真を写した時や何人かで並んで撮影した時に、自分の顔を大きく感じてしまったことがある方は、案外多いのではないでしょうか。顔が大きく…

MORE