自分の顔にコンプレックスがある方はエラ削りも視野に入れてみよう

美容外科のエラ削りで小顔の夢を叶えよう

記入する医師

小顔になりたくてダイエットしたのに顔は大きいまま、そんな経験はありませんか。顔のお肉が落ちてもエラは骨なので、ダイエットでエラのサイズや形を変える事はできません。
そんな小顔の夢を持つ方に最適なのが、美容外科のエラ削りです。美容外科の先生なら医学の知識も美容の知識も豊富ですので、健康的な小顔に近づくことができます。エラ削りにおいて大切なのは、小顔やエラだけでなく、体全体のバランスを意識する事です。小顔になりたい一心でいきなり大胆にエラ削りをすると、違和感を覚える可能性もあるので、先生とじっくり相談して削るラインを決めます。先生は健康的でより自然な、絶妙バランスのラインを提案してくれるでしょう。ただ、好みはありますので、思いっきりシャープに削ってクール顔というのも素敵ですし、ちょっとだけ削って可愛らしい小顔にするのも魅力的です。
エラを削ると、目のサイズは変わっていないのに目が大きく見える様になったり、手を加えていない部分まで美化して感じる事もあります。エラ削りによって今より小顔になると、メイクも一層楽しくなる事でしょう。顔だけでなく、全身トータルで見て最適な小顔を叶えるために、美容外科でのエラ削りをおすすめします。

おすすめ情報

指を立てる

エラ削り手術で気になる輪郭を改善しよう

全身写真を写した時や何人かで並んで撮影した時に、自分の顔を大きく感じてしまったことがある方は、案外多いのではないでしょうか。顔が大きく…

MORE